芝生用除草剤の犬への影響 は?除草剤のかかった草を食べたときの犬は中毒をおこす?

芝生用除草剤の犬への影響 について紹介するページです。

芝生用除草剤の犬への影響 について紹介するページです。お庭の芝生を手軽に綺麗にするためには、芝生専用の除草剤を利用するのが、一番手軽できれいにすることができます。でも、犬などのペットを飼っているおうちでは、除草剤の犬への影響 が気にかかるところ。このページでは、除草剤の犬への影響 について紹介します。
関連記事

芝生 雑草だらけ 復活 方法について紹介するページです。 芝生 雑草だらけ 復活 できるの?と思っている方も多くいらっしゃると思います。お庭の雑草だらけの芝生の復活方法は、実は意外に簡単なんです。このページでは雑草対策のプロが、雑草だらけ[…]

除草剤メーカーへ犬の除草剤の影響について問い合わせしてみました。

除草剤の犬への影響 問い合わせ

芝生用除草剤の犬への影響について、まずは芝生専用除草剤のメーカーへ問い合わせをしてみました。

問い合わせをした内容は以下のとおりです。

庭の芝生箇所にいろいろな雑草が生えて大変なので、〇〇〇(商品名)という除草剤を使ってみようかと思っています。ただ、犬がいるのですが、撒いてもいいのか心配です。そこで以下について回答を頂けますか。
①散布後何日か立ち入らせなければ大丈夫でしょうか。
②効果が3か月長続きすると表示されていますが、その間は撒いたところに立ち入らせてはだめなのでしょうか?
③ネットの情報を見ると、薬害のある成分とか無い成分とかがあるようですが、〇〇〇(商品名)の成分は犬に対する薬害が出やすい成分なのでしょうか?
④もし薬害が出たとしたら犬にどのような症状が出そうですか?

この質問に対して、除草剤メーカーからの回答を頂けましたので紹介します。

このページで紹介しているのは、ホームセンターなどで販売されている、家庭の芝生用の除草剤の犬への影響を紹介しています。

公園や駐車場や耕作地などの除草剤の犬への影響について、こちらのページをご覧ください↓↓↓

【関連記事】除草剤 いつまで残る 犬 への影響は? 除草剤の犬への影響を除草剤メーカーへ聞いてみた。

関連記事

除草剤 いつまで残る 犬 への影響は?ということで紹介します。 前回の投稿で、庭の芝生除草剤の犬への影響について紹介しました。 ⇒芝生用除草剤の犬への影響 は?除草剤のかかった草を食べたときの犬は中毒をおこす? [site[…]

除草剤の犬への影響 メーカーからの回答

シバキープⅢ粒剤(レインボー薬品)の除草剤のペットの影響への回答

シバキープⅢ粒剤は芝生の除草剤売り上げヤフーの芝生専用除草剤部門でランキングで一位になっている、大人気の芝生専用の除草剤です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

レインボー薬品/シバキープIII粒剤 3kg
価格:3714円(税込、送料無料) (2022/7/14時点)

楽天で購入

 

 

シバキープ除草剤のペットへの影響については、公式サイトで以下のとおり紹介されています。

youtubeで再生

大丈夫です。家庭用の除草剤は、植物特有の生理代謝を阻害して草を枯らすので、人間をはじめとする動物には安全性が高いといえます。ただし、せっかく薬剤を均一に撒いても、犬や人間が歩き回ることで薬剤が散ってしまい、効果にムラが出る原因となるので、散布した当日はその場所に入らないようにしてください。また、液剤タイプの除草剤は葉や茎から成分を吸収して効果が現れますので、散布液が乾くまではその場所へ入らないようにしてください。

引用元:レインボー薬品

芝生用除草剤シバキープⅢ粒剤のメーカーレインボー薬品は、芝生用除草剤の犬への影響は心配ないと、公式サイトで公言しています。

シバニードアップ(住友化学園芸)からの 除草剤の犬への影響 について回答

シバニードアップは、上で紹介したシバキープに続いて、売上ランキングが第二位の芝生専用除草剤です。

ランキングでいえば「MCPP」という除草剤もあるのですが、こちらはゴルフ場などに使用する目的の業務用の芝生用除草剤なので、家庭用の芝生用除草剤ということであればこちらのシバニードアップが第二位です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シバニードアップ粒剤 1.4kg【除草剤】【日本芝】【コウライシバ】【住友化学園芸】
価格:1500円(税込、送料別) (2022/7/12時点)

楽天で購入

 

 

シバニードアップの製造メーカー「住友化学園芸」へ問い合わせをしたところ、以下の回答を頂けましたので、原文のまま紹介します。

いつもご愛用頂き、誠にありがとうございます。

この度はお問い合わせ感謝いたします。

シバニードアップ粒剤のご利用を検討いただいているとのこと。

まず、本剤は人やペットに害を及ぼすような成分ではございません。

雑草の発芽を抑える成分が土壌中で3か月持続する効果がありますが、人やペットは本剤を散布した翌日に立ち入っても問題ございません。

ご安心ください。

薬害とは、本剤の成分で芝生自体が変色したり枯れてしまったりすることを指します。

https://www.sc-engei.co.jp/guide/detail/1482.html

夏期高温時や量を撒きすぎた場合、芝生が枯れて回復しない場合がございます。

恐れ入りますが、6月から9月までは25℃を超える日がございますのでご使用にはならないよう、お願い致します。

以上、よろしくお願いいたします。

シバニードアップのメーカーからも、芝生用除草剤の犬への影響はないと回答を頂きました。

除草剤の犬への影響 メーカーからは影響は無し は本当なのか!?

芝生用除草剤の犬への影響 は本当にないのか?

除草剤の犬への影響 について除草剤メーカーからの回答は「影響なし」との回答でした。

これについて、それぞれの除草剤の成分と「安全データシート」などから、本当に影響なしということで大丈夫なのか!?、もう少し詳しくみていきたいと思います。

シバキープⅢ粒剤の主成分

このページの最初に紹介したシバキープの主成分は以下のとおりです。

引用元:レインボー薬品公式(シバキープⅢ粒剤)

シバキープの成分は「メコプロップPカリウム塩1.0パーセント」と「DBN1.0パーセント」です。

シバキープⅢ粒剤の「安全データシート」

除草剤の安全データシートとは、法律で定められている安全基準を、その除草剤が満たしているかどうか記載したものです。法令上、指定化学物質を一定以上含む除草剤については、安全データシートの提供が義務付けられています。安全データシートはSDSと表現され、除草剤に含まれている化学物質の名称や性質、応急措置、危険性などについて情報が記載されています。
ラウンドアップの安全データシートの例

こちらは↑↑↑「ラウンドアップマックスロード」の安全データシートの例です。

【関連記事】ラウンドアップの発ガン性 文芸春秋が報じた発ガン性について薬剤メーカーが送付した抗議文。

関連記事

ラウンドアップの発ガン性 について解説するページです。 ラウンドアップの発ガン性について文芸春秋が掲載した内容に対して、除草剤メーカーであり、ラウンドアップマックスロードの販売元である日産化学(株)が抗議文を送付したそうです。ラウンドアッ[…]

通常の除草剤であれば、「商品名+安全データシート」で検索すると、このような安全データシートがヒットされて表示されます。

しかし、シバキープⅢ粒剤については、この安全データシートを見つけることができませんでした。

シバニードアップの主成分

シバキープⅢ粒剤について安全データシートを見つけることができなかったので、ランキング第二位の「シバニードアップ」について調べてみました。

シバニードアップの主成分は以下のとおりです。

シバニードアップの主成分は「シアナジン」と「DBN」です。

シバニードアップの「安全データシート」

シバニードアップの安全データシートについても調べてみました。

シバニードアップについても、シバキープⅢ粒剤と同様に、検索では安全データシートを見つけることができませんでした。

シバキープⅢ粒剤とシバニードアップは、なぜ安全データシートがないのか?

どうしてシバキープⅢ粒剤とシバニードアップには安全データシートがないのでしょう?

実は安全データシートを作るかどうかについては「閾値(しきいち)」というものがあります。

危険有害性を持つ成分が、以下の閾値以上に含まれるのであれば、安全データシート(SDS)を作成する必要がある。とされています。

安全データシート(SDS)を作るかどうかを決定するための閾値
  • 急性毒性:1.0パーセント以上
  • 皮膚腐食性/刺激性:1.0パーセント以上
  • 眼に対する重篤な損傷性/眼刺激性:1.0パーセント以上
  • 呼吸器感作性又は皮膚感作性:0.10パーセント以上
  • 生殖細胞変異原性:区分1:0.1パーセント以上
  • 生殖細胞変異原性:区分1:1.0パーセント以上
  • 発がん性:0.1パーセント以上
  • 生殖毒性標的臓器毒性(単回ばく露):0.1パーセント以上
  • 標的臓器毒性(反復ばく露):1.0パーセント以上
  • 誤えん有害性:区分1:10%以上の区分1の物質かつ40℃での動粘性が20.5mm2/s以下
  • 水生環境有害性:1.0パーセント以上

出典:「JIS Z 7253 GHSに基づく化学品の危険有害性情報の伝達方法-ラベル,作業場内の表示及び安全データシート(SDS)

芝生用除草剤は「安全データシート」の対象になっていない

シバキープⅢ粒剤やシバニードアップなど、ホームセンターで販売されている芝生用除草剤は、ゴルフ場などで使用する除草剤を薄めて、有効成分を混合して使用しているため、SDSを作成する対象とはなっていないようです。

あらかじめ薄めて家庭用の芝生対策として、使いやすい濃度に調整しているので、家庭用の芝生除草剤の犬への影響は少ないといえそうです。

ただし濃度が閾値以下だとしても”安全”を保障するわけではないので、メーカーが推奨している取扱いの注意事項うを守って散布することが必要ですね。

芝生用除草剤の犬への影響 は小さいとして公園などの除草剤の影響は?

ドッグランなどの除草剤の犬への影響は?

家の庭の 芝生用除草剤の犬への影響 は小さいとして、公園やドッグランなどの除草剤の犬への影響はどうなのでしょう?

実は公共で使用されている除草剤の場合、家庭用の 芝生用除草剤の犬への影響 とは、もう少し注意が必要になってきます。

というのも、公共施設の公園などで使用されている除草剤は、家庭用の芝生用除草剤よりも、影響の大きい除草剤を使用している場合が多いです。

公園などで使用される除草剤では、家庭の芝生用除草剤では作成されていなかった「安全データシート」もしっかり作成されています。

ということで、次回は公共緑地で使用されている除草剤の、犬への影響について紹介したいと思います。

家庭用 芝生用除草剤の犬への影響 まとめ

芝生用除草剤の犬への影響 まとめ

このページでは、ホームセンターや通販で販売されている、家庭用の 芝生用除草剤の犬への影響について紹介しました。

家庭用の 芝生用除草剤の犬への影響についてまとめると以下のとおりです。

  • 家庭用の 芝生用除草剤の犬への影響 について除草剤メーカーは、「害を及ぼすような成分ではない」と公表している。
  • 家庭用の 芝生用除草剤の除草成分は、「安全データシート」を作成する「閾値(しきいち)」にも達していない低濃度の薬量である。
  • より慎重を期すために、除草剤を散布した当日は、犬を入らせないようにする。

以上を守って使用していれば、家庭用の 芝生用除草剤の犬への影響は、殆ど心配いらないといえそうです。