庭の芝生の雑草対策。一番有効な芝生の雑草対策はコレ!

庭の芝生の雑草対策はいろいろありますが、一番有効な芝生の雑草対策はなんでしょう。庭の芝生の雑草対策として一番効果的なのは除草剤でも防草シートでもなく、一番シンプルなこの方法なんです。

庭の芝生の雑草対策(その1):除草剤を使う

最近はホームセンターで芝生専用除草剤は優秀なものが発売されています。

最近では芝生の除草剤として優秀な除草剤が販売されています。

庭の芝生の雑草対策としてもっとも簡単なのは、この「芝生専用除草剤」を利用する方法です。

芝生専用除草剤とは、おおざっぱにいえば、芝生だけをのこして他の雑草をなくしてくれる除草剤です。

ですが、この芝生専用除草剤にはメリットとデメリットがあります。

芝生の除草剤のメリット

芝生用の除草剤のメリットはつぎのとおりです。

  1. とにかく手軽
  2. 気になる雑草がはえている場所にパラパラと振りかけるだけで除草できる。
  3. なかには芝生の肥料も混入されていて、芝生が元気になりながら除草ができる。

芝生の除草剤のデメリット

芝生専用除草剤はとっても簡単に雑草対策になりそうですが、実はデメリットもあります。

芝生専用除草剤のデメリットは以下のとおりです。

  1. 使い方によっては身体に害を及ぼす場合がある。
  2. 除草剤の選び方を間違えると芝生が枯れてしまう。
  3. 雑草の種類によっては、除草効果が及ばない雑草もある。

 

芝生専用除草剤については以下のページも参考にしてみて下さいね。

関連記事

このブログでは、芝生の雑草対策を紹介する中で、除草剤の使用について、 「適正な方法で適正な場所での利用であれば、除草剤の使用もおすすめ」 という立場で紹介しています。 「除草剤」と聞くと、「安全なの?」「発がん性とか大丈夫[…]

庭の芝生の雑草対策(その2):防草シートで雑草が生えないようにする

ホームセンターでもいろいろな防草シートが販売されています。

防草シートとは名前のとおり「雑草を防ぐシート」です。

ですがこの防草シート、意外に扱いが難しいです。

以下、防草シートのメリットとデメリットです。

防草シートの雑草対策のメリット

防草シート
張った直後は綺麗ですが。。。

 

防草シートには以下のようなメリットがあります。

  1. 簡単に雑草を抑えることができる。
  2. 除草剤を使うより安心して利用できる。
  3. 他の方法より比較的安価である。

 

防草シートの雑草対策のデメリット

数年もしないうちに破れることも。

手軽にできる防草シートによる雑草対策ですが、デメリットもいろいろとあります。

以下、防草シートのデメリットです。

  1. きれいに張るのは意外に手間がかかる。
  2. 隙間があるとすぐにそこから雑草が侵入してくる。
  3. 素材によっては経年劣化が著しいものもある。
  4. 踏むと簡単に破れるものもある。
  5. お庭に防草シートがあるのは景観的にどうなのか。

などなどデメリットもあります。

私としては個人的には、お庭へ防草シートを導入するのはおすすめしません。

なんといっても見た目が悪い。

あくまで個人の感想ということです。

 

ホームセンターの防草シートの選び方は以下のページも参考にしてみて下さいね。

関連記事

家庭で使える防草シートについて値段を調べてみました。防草シートを選ぶ基準になるのは、目付と耐久性です。あまり安物を購入すると、すぐに破けてしまいますから注意が必要です。 防草シートの一般的な価格 防草シートの一般的な価格を調べるために、[…]

庭の芝生の雑草対策(その3):グランドカバー植物で雑草対策

グランドカバーとして使える「ヒメツルソバ」

グランドカバーという言葉を聞かれたことはあるでしょうか?

グランドカバー植物もいいます。

言葉のとおり、「葉の色がきれいな植物で地面を覆ってしまって他の雑草が生えてこないようにしよう」という植物のことです。

代表的なものに「ヘデラ(アイビー)」があります。

代表的なグランドカバー植物「ヘデラ」

芝生もある意味「グランドカバー」です。

グランドカバーは生育が旺盛です。

この旺盛な生育量には注意が必要です。

グランドカバーの雑草対策のメリット

クリスマスローズも使い方によってはグランドカバー植物

グランドカバを雑草対策として利用する場合は以下のメリットがあります。

  1. 植物が雑草の侵入を防いでくれる。
  2. 植物なので庭の雑草対策として違和感がない。
  3. 数本植えておいてもどんどん増える。

 

グランドカバーの雑草対策のデメリット

グランドカバー植物は一見庭の雑草対策として良さそうですが、デメリットを知っておいて、正しい使い方をすることが大切です。

例えば最近人気の「リュウキュウアサガオ」などは、庭に植えるととてもはびこって収拾がつかないことになります。

はびこって仕方がない「リュウキュウアサガオ」
  1. 生育が旺盛すぎて逆に芝生を占領してしまうことも。
  2. 隣の庭へ侵入すると退治が大変。
  3. 強いので除草剤を掛けても枯らすことができない。

グランドカバー植物はもとは公園や道路などの雑草対策として利用がはじまった植物。

お庭でのグランドカバー植物の利用は、プランニングをしっかりする必要があります。

関連記事

雑草対策となるグランドカバーの特徴を知ろう 庭の雑草対策の方法の一つとして グランドカバーを使用するという方法もあります。   グランドカバーとは、日本語でいうと地被類。   その名の通り[…]

庭の芝生の雑草対策(その4):レンガやコンクリート、ウッドデッキなど庭のリフォーム

庭をリフォームして芝生の面積を減らして雑草対策

庭の芝生の雑草対策として、庭のリフォームをして芝生の面積を減らす方法もあります。

レンガやタイルなどで庭を覆ってしまえば、それだけ芝生の雑草対策にかかる労力は減らすことができますね。

庭のリフォームで雑草対策をする場合のメリットとデメリットは次のとおりです。

庭のリフォームの雑草対策のメリット

芝生の面積を減らすのもひとつの方法です、

庭の芝生の雑草対策としての庭のリフォームのメリットです。

  1. 芝生の面積が減るので雑草対策の範囲を小さくできる。
  2. 年代とともにライフスタイルにあった庭にリフォームできる。
  3. 芝生を「音がする砂利敷」などにすると、防犯対策になる。

庭のリフォームの雑草対策のデメリット

庭のリフォームのデメリットはやはり費用ですね。

庭のリフォームのデメリットは、なんといっても費用ですね。

庭をリフォームすることは、新築のときと違って費用が嵩みます。

庭のリフォームに費用が掛かるのは以下の理由によります。

  1. 既存物の撤去費用がかかる。
  2. 資材などの搬入に手間がかかる。
  3. 既設物とのとりあいが難しい。
関連記事

庭の雑草対策として、レンガを庭に敷き詰めるという方法もあります。   レンガは、自然の土を焼いてつくる自然素材で、芝生やグランドカバー、様々な花との相性もよく、素敵なガーデニングの素材のひとつです。 この[…]

庭の芝生の雑草対策(その5):一番有効な芝生の雑草対策はコレ!

一番有効な芝生の雑草対策はシンプルです。

庭の芝生の雑草対策として紹介してきましたが、どの方法もメリットとデメリットがあるので、使い分けることをおすすめしますが、結局のところ、どの方法も費用との兼ね合いになってきます。

なので、ここで一番有効な庭の芝生の雑草対策を紹介します。

その方法とは「芝生を元気に育てて緻密な芝生をつくる」ということです。

ちみつな芝生は手間がかかりません。

「おいおい、それができないから苦労してるんじゃないか(怒)」と突っ込まれそうですが、実は芝生を健全に育てることは、休日に少しづつ芝生の管理をしていれば、それほど手間が掛かることではありません。

芝生を元気に育てられない方は、まちがった手入れをしているからです。

まちがった手入れをしているから、芝生に雑草が入ってくるのです。

ということで、今回はこの辺で。

次回、「芝生の管理、ここを間違っていませんか?」ということで紹介したいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事

庭の芝生の雑草対策のために、いちばん大切なのは、芝生を元気に育て、緻密なターフを作ることです。緻密な芝生に育てることで、雑草が入って来ないようになります。正しいし芝生の管理できていますか?このページでは、やりがちな芝生のまちがった芝生の手入[…]